料金について

自費治療の料金です。(価格は税込価格です)
(詳細はドクター. スタッフにお尋ねください)
クレジットカードもご利用できます。(詳細は医院へお気軽にお電話ください)

※あくまで目安です。詳しい内容についてはスタッフにお尋ねください。
※矯正・インプラントの相談は無料で行っております。お気軽にお尋ね下さい。

平成26年10月現在

補綴物(被せ物)  ご自分の歯に合った硬さ・質感・色の素材で歯の治療が出来ます
ゴールド クラウン(冠) 軟らかく、詰め物に段差が出来にくい為、新しい虫歯を防ぎます  
小臼歯 \54,000
大臼歯 \64,800
インレー(詰め物) 新しい虫歯を防ぎます \21,600
       
審美  健康的で美しく、噛み合わせも良い安定した歯の為に
ハイブリッドレジン
   (充填)
単純 保険で使用するレジンより 耐久性、強度にすぐれ
天然歯に近い美しい色に仕上がります
\12,960
複雑 \21,600
メタルボンド レーザーボンド ベースにコバルトを使用 ブリッジに適応します \64,800
メタルボンド ベースに貴金属を使ったセラミックの歯です \86,400
オールセラミック  金属を使用しないので、見た目がとても自然です
ファインジルコニア (クラウン) ファインジルコニア 天然歯のような美しさ ブリッジ適応(6歯以上も可) \108,000
(クラウン) フルジルコニア 透明感やや劣るが、強度的に優れブリッジ適応(6歯以上可) \86,400
(インレー) 小臼歯 \37,800
大臼歯 \48,600
エンプレス E-MAX 単冠のみ \86,400
ジルコニア クラウンのみ 税抜¥40,000  税込み\43,200   
セレック  3Dコンピューターを使用してつくるオールセラミックの冠と詰め物
単冠のみ   銀歯などの奥歯の詰め物を短時間で白くて目立たないセラミックに   \43,200
ハイブリッド (クラウン) セラミック(陶器)とレジン(プラスティック)を混ぜた材料です \54,000
エステニア (インレー) 小臼歯      天然歯とほぼ同等の硬さであるため歯に優しい \21,600
大臼歯 \32,400
硬質レジン前装冠  
ハイブリッド前装冠 エナメル質に似たハイブリットレジン  硬質レジンとポーセリンの中間的性質 \54,000
硬質レジン前装冠 ベースが金属、外から見える部分のみレジンで出来ています \37,800
ゴールド コア 複雑 金合金や白金加金で作られた土台(コア)。硬すぎないので、歯が割れる可能性が低くなる。
使用する金属により金属アレルギーのリスクを抑える事も。    
\21,600
単純 \16,200
ファイバーポスト 複雑 グラスファイバーで出来た芯棒 弾性があり光を通す素材の為歯が白く明るく見えます  金属アレルギーの方も安心       \10,800
単純 \5,400
ラミネートベニア 歯の表面を少し削り、薄いセラミックの歯を貼り付けます \86,400
オフィスホワイトニング 歯科で行う2回法のホワイトニングです。
早急に白くしたい方に。
\31,320
ホームホワイトニング
    (歯磨き粉付)
上下各 お家でするホームホワイトニング 。マウスピースタイプ。より白くしたい方にオススメ!です。 \17,280
両方 \31,320
ハイブリッド(デュアル)ホワイトニング

(オフィスホワイトニング +

  ホームホワイトニング)

(set料金1割引) \62,640

\56,380
口腔内清掃 自費 C インプラント、自費診療の補綴が多数入っている方 \2,050
B 3割負担 or 少数の自費補綴の方 \1,080
A 1割負担、 義歯(入れ歯)のみの方 \540
シンデレラスマイル

歯を削らない「着脱1秒」魔法のデンタルコスメ。

ニューヨークの専門ラボにオーダーの為、3週間程かかります

\162,000
プリンセススマイル 医療法人博真会オリジナル  仕上がりまでおよそ1週間 \129,600
ティースジュエリー 歯につけるワンポイントジュエリー。※石・3個まで \1,080
インプラント・義歯  とても自然な歯をつくることで、自信をもって笑顔になれます
インプラント 上顎 ※1本 人工歯根を入れる事で、ご自分の歯と同じような感覚を取り戻せます
隣の歯を削る必要がありません

\250,000~

(税別)

下顎 ※1本 \200,000~

(税別)

インプラント用上部構造体
  Aプラン
    (インプラント
      +
    上部構造)
FCK(full cast crown) ☆臼歯全体を金属で覆う被せもの \205,200
ハイブリッド   \226,800
メタルボンド   \248,400
  Bプラン
    (インプラント
      +
    上部構造)
FCK   \248,400
ハイブリッド   \270,000
メタルボンド   \291,600
  Cプラン
    (インプラント
      +
    上部構造)
FCK   なし
ハイブリッド   \324,000
メタルボンド   \345,600
 
骨造成  

インプラント埋入に必要な量の骨が確保出来ない場合に行う 骨造成、

再生

\50,000~

(税別)

サイナスリフト   \108,000
上部にデンチャー FCK の価格 +  
 
義歯
金属床義歯 コバルトクロム 主要部分が金属で、熱さや冷たさが伝わる入れ歯 おいしく食事が出来、修理・リフォームも可能です ※上顎・下顎 各々 \216,000
チタン \324,000
シリコン義歯 ※上顎 入れ歯が痛い、噛めない、外れやすい方へ 生体シリコンを用いた安定した入れ歯です  \216,000
※下顎 \216,000
アタッチメント義歯 ※1ブロック

留め金が目立たず審美性・安定性に優れています

特殊な装置を入れ歯と土台となる歯にひっかけます

\378,000
ノンクラスプ義歯 ※片側の場合

留め金が見えるのが気になる方におすすめです

(歯の欠損数により費用が変わります)

\150,000~

(税別)

※両側の場合 \200,000~

(税別)

追加料金 ※プレート加工  \108,000
マグネット義歯 簡単

残っている歯と入れ歯に磁石を埋め込み、その磁石の力により入れ歯を維持する 歯の根が残っていれば可

\108,000
※ マグネット
     +
   簡単な義歯
   (義歯代含)
<3本の時 ¥300,000(義歯代含) 税別>

※4本の時 \350,000(税別)、それ以上1歯増えるごとに プラス \50,000(税別)

コーヌス義歯 1歯

残っている歯に金属冠をかぶせ、その上に入れ歯を装着する

 
<※3本の時 ¥300,000 十義歯代(税別)>
矯正治療  見た目だけでなく、歯槽膿漏、虫歯、咀嚼障害その他 いろいろな病気の予防の為に
歯列矯正 相談料 ☆初回のみ 無料  2回目から 

 

2回目から\3,240 

検査・診断料 矯正治療を開始するにあたり、必要な検査 \32,400

前期治療

(乳歯列 

~ 混合歯列期)

装置代 \270,000~
\324,000(税込)
調整料

\6,265

(6~12か月程度)

後期治療
永久歯列期
(治療期間2~3年)
装置代(金属ブラケット)非抜歯 \540,000
装置代(金属ブラケット)抜歯 \648,000
透明で目立たない矯正装置  クリアブラケット 1本につき
(例)上下6前歯12本の場合,税別\60,000
\5,400
調整料 ※月1回

\5,400

抜歯(1本につき) ※薬代別 \5,400
保定装置(上下) 後戻り防止の装置 \54,000
ソフトリテーナー(上下) \21,600
調整料(保定装置)   3~6ヶ月ごとの保定観察

\3,240

 

検査・予防・歯周  虫歯は治すより予防する時代に!
PMTC(ヤニ・着色除去)

機械でツルツルピカピカの歯に。全部で6ブロック

\1,080

(※1ブロック)

フッ素塗布

歯質を強化。特にお子様におすすめ 

\1,080

(※2回分)

だ液検査(3種) だ液の検査であなたの本当の虫歯の原因がわかります \3,240
ブレストロン(口臭測定) 口臭はあなたの歯周病等を指すバロメーターでもあります \1,080
ピーリング

歯茎のメラニン色素を除去

約3回できれいなピンク色に

\3,240

(※1回

ペリオガード 個人トレーを作り、歯周病予防のジェルを入れ、就寝時に装着。
夜寝ている間に一番進行する歯周病菌の繁殖を抑制
\3,460
+ジェルコート1本 \1,080
笑気麻酔 痛みをほとんど感じない、無痛分娩にも使用される安全な麻酔方法です \2,160
矯正・インプラントの相談は無料で行っております。お気軽にお尋ね下さい。

自費治療のは、全額治療を行うと治療費は高額になりますが、
所得税が軽減される医療費控除という制度があるのをご存知でしょうか?

ここでは医療費控除について簡単にご説明いたします。

インプラントなどの手術代は高額医療費になりますので医療費控除という制度があり
所得税が軽減されます。
インプラントなどの費用は医療費控除が適用になります。つまり税金が軽減できます。
インプラントなどの医療費控除は1年間にかかった医療費が10万円以上のときに適用になります。
(※年収によっては10万円以下でも適用ケースがあります。)

医療費控除とは、所得金額から一定の金額を差し引くもので、
控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

控除される金額:
(医療費の合計)-(保険金などで補填される金額の合計)-(10万円)
上限は200万円です。

詳しくは、国税庁のホームページでご確認ください。

24時間無料メール相談はこちら 歯の悩み専用ダイヤル 093-953-9346